【メルカリ】定形外郵便で送ったら「割れてる(破損)」だと?!

  • 2019年7月4日
  • 2019年12月23日
  • 生活

 

Welcome to nanoteria

 

みなさんフリマアプリ「メルカリ」をご存知でしょうか?

 

この記事を読んで下さっている…

ということは、あなたも購入者さまからメッセージが届いたんですね。

 

商品が割れているんですけど…

 

…え?!

 

私もメルカリユーザーなのですが、本当に焦りました。

 

梱包完璧にしてたのに!!!

 

なんて私の声なんて届きません。

 

メルカリが用意してくれているラクラクメルカリ便やゆうゆうメルカリ便は、配送中の破損に関しては保証付き♪

 

しかし!

 

メルカリ便のゆうパックが使用できる商品は金額が設定されていますよね。

 

つまり決められた金額以上の商品でないと保証付きでは送れないのです…

 

ゆうパックより普通郵便の方が安い場合もあるしね

 

そんなこんなで定形外郵便で配送しちゃった結果、購入者様からクレームが…!!!

なんて状況にあるあなた!!!

 

あなたを救いたいのでこの記事をかきます。

 

私が解決したんだからあなたも大丈夫

 

きっとお役に立てるはずなのでぜひご覧くださいませ♪

 

Advertisement

「メルカリ」とは?

 

知らない人はほとんどいないと思いますが、「メルカリ」とはフリマアプリのこと。

着なくなった服、使用しなくなったモノを売買することができます。

 

「捨てたいけど捨てられない」の何とももどかしい矛盾にもってこいのアプリでございます。

 

お金に変わると思ったらすぐに手放せたりするよね

 

「メルカリ」配送方法の選び方

 

予習としてこの記事を読んでくれている方には疑問があると思います。

 

何でこんなトラブルが起こるの?

 

配送方法って、メルカリ初心者の方にはちんぷんかんぷんになりがちなんですよね。

そんな方の為に、今から簡単にメルカリの配送方法についてかいていこうと思います。

 

ゆうパケット

 

ゆうパケットは、A4サイズ(厚み3㎝)以内ならどこでも一定額で配送できるメルカリの画期的サービス。

定形外郵便は重さで料金が変動しますから、メルカリ便は重さのあるモノ(割れモノ)を送るのに適しています。

 

ゆうパック

 

ゆうパックは、ゆうパケットで送れないサイズオーバーのモノを送るのに適している配送方法。

全辺の合計が60㎝、80㎝…の区切りで金額が設定されているので、重たいモノにこれまた適しています。

 

でもね、ここに問題があるのよ

 

ゆうパックは商品の販売価格を

1000円以上に設定していないと選択できない

ということです。

 

配送方法まとめ

 

ゆうパケットゆうパックの決まりを理解してもらった上で見て頂きたいのがコチラ。

 

①1000円以下A4サイズ(厚み3㎝)以内

ゆうパケット

 

②1000円以上A4サイズ(厚み3㎝)以内

ゆうパケット

 

③1000円以上A4サイズ(厚み3㎝)以内

ゆうパケット

 

④1000円以上A4サイズ(厚み3㎝)以上

ゆうパック

 

⑤1000円以下A4サイズ(厚み3㎝)以上

普通郵便

 

※一定の重さがある割れモノの配送方法として選択しています。

 

 

さぁ!気付いて頂けたと思いますが…

 

ゆうパケットもゆうパックも利用できないサイズ

⑤1000円以下A4サイズ(厚み3㎝)以上」の

割れモノを送る際にみなさんトラブルが起きているということです。

 

「メルカリ」定形外郵便でのトラブル

 

メルカリ便を使用するのが1番のトラブル回避ではありますが、やはり送料等の関係で定形外郵便を使用する方は多いと思います。

 

割れモノでない場合の配送方法として、定形外郵便はみなさん普通に使用していると思います。

 

私もよく使用します

 

しかし、1000円以下で販売した割れモノ…

マグカップなんかはゆうパケット(A4サイズ)で収まってくれない。

でも金額が満たされてないから

ゆうパックが使用できない!!!

 

軽いから定形外郵便で送ったら送料を安く抑えられる…

 

定形外郵便で送っちゃえ!!!

 

そうして起こる問題が次です。

 

割れモノが割れた

 

私の場合

金額を800円に設定した割れモノ。

インテリアとして飾れる置物を販売したときに私は問題が起きました。

 

サイズは手のひらサイズだけど、厚さが3㎝以上だったのでゆうパケットが利用できませんでした。

もちろん800円設定だからゆうパックも使えず…。

 

くっそ~~~

 

「金額を1000円以上にしたらいいのに。」

 

と思われるかもしれませんが、1000円以上の価値がなかったり、自分が買い手なら1000円以下じゃなきゃ間違いなく買わないなって商品なわけですよ。

 

配送するときになって

「ありゃ…困ったぞ」

なんてことに。

 

ただの考えなしじゃん

 

と、思われても仕方ありません、はい。

 

「なんとかなる!」で生きてますから、「なんとかなる!」って感じで販売ボタン押しちゃったんですよね~

 

私と同じような人はきっと他にもいるはず…

と思いこの記事を書いていますが、どうなんでしょう?

 

とりあえずこの話は置いといて…

 

ぷちぷち(気泡緩衝材)に何重にも包んで発送したわけですよ。

こんだけ包んでおけば定形外郵便でも大丈夫かなと…

でも割れちゃったみたいですから、どんなに厳重に包んでも、割れるモノは割れちゃうことがわかりましたね。

 

配送業者の人…商品投げてんの?

 

って思っちゃいませんか?

だって普通に運んでくれたら絶対に割れないからね!!!

 

…まぁ責められませんけど。

配送料ケチってるのは自分ですからね。

 

商品を配送後、メルカリからメッセージが届きました。

 

到着したのかな~評価かな~

 

なんて思っていたら…

 

購入者様「商品が届きましたが、割れてしまっています。

 

なに?!?????!

 

しかも私の場合最悪だったのが、次です。

 

配送方法の了承を得ていない

 

はいこれね…

 

定形外郵便で割れ物を配送することを購入者様に伝えていないなんて…

こんなときに限って。
配送方法も、割れモノや何かトラブルが起きそうな商品に関しては、購入者様に配送方法の確認を取っておかなければなりません。

 

メルカリ事務局に問い合わせる

 

とにかく何かしらのトラブルが起きたら、自分で何とかしようとせずまずはメルカリ事務局に連絡を入れましょう。

 

メルカリから返ってきた内容がコチラ

お問い合わせありがとうございます。
メルカリ事務局です。

本件については、事務局で補償を行いました。

≪補償内容≫
・販売利益をお客さまの売上へ補償しております。
・取引をキャンセルしたため、購入者に支払代金をお戻しのうえ、事務局より通知しております。

ご納得しがたいお気持ちもあるかとは存じますが、取引内容を考慮した、トラブル早期解決のための対応ですので、何とぞご理解ください。

また、事務局での補償対応は、通常行っておりませんことをご了承ください。
今後同様のトラブルの際は、当事者間の責任において解決に向けてお話し合いいただくようお願いいたします。

なお、商品状態が発送時と到着時で異なる場合は、配送事故の可能性もございます。
今後も同様のトラブルが発生した場合は、配送会社へご確認いただくこともお勧めいたします。

今後ともメルカリをよろしくお願いいたします。

 

完コピです

 

初めてのことだからメルカリが補償してくれた感じかな?

本当にありがたい対応をして頂きました。

心から感謝申し上げます。

 

とりあえず購入者様の振り込み手数料とか色々私が支払ったりしないといけないのかと思い、マイナスを覚悟していましたが、売り上げ金もしっかり反映されていました。

 

購入者様から罵倒されるのも覚悟していましたが、購入者様へのサポートもメルカリ事務局が行ってくれるとのことで、購入者様ともめることもなく穏便に、今回のトラブルは解決することができました。

 

まじでありがたい…

 

「メルカリ」定形外郵便トラブルを経て

 

私は今回のトラブルで学んだことが3つあります。

 

商品の破損を確認

 

私は購入者さまからメッセージが届いてすぐにメルカリ事務局に問い合わせをしました。

疑うことはよくありませんが、まずはしっかり商品の破損を確認すべきだったなと思います。

 

これからの配送をする際の注意ポイントにもなりますからね。

 

すぐに事務局に問い合わせる

商品の破損を確認後は、当事者間で話し合いをする前にメルカリ事務局に問い合わせをするべきだということ。

 

今回の様に、メルカリ事務局が対応してくれる場合もありますし、当事者間で話し合ってくれという指示があったら話し合えばいいし…
とにかくメルカリ事務局にはすぐに問い合わせておくべきだと思います。

 

割れモノは定形外郵便で発送しない。

 

もうね、これに限ります

 

購入者様に定形外郵便で発送すると伝え、割れてしまうかもしれないという危険性に関して了承を得ていたにも関わらずもめてしまうケースも過去にあったみたいなので…
割れモノを定形外郵便で発送するのはやめましょう。

 

みんな気を付けてね。

 

少しでも、みなさんのトラブル解決のお役にたっていればうれしく思います。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

Advertisement