タンブラー 蓋付き おすすめ

タンブラー蓋付きの【おすすめ】まとめました。≪私が悩んだベスト3≫

 

Welcome to nanoteria

 

 

ネットでタンブラーを探していると、こんなことを思ったりしませんか?

 

ださっっっ!!!

 

正直、「誰が買うねん!」と突っ込んじゃうタンブラーをおすすめしているサイト、ありますよね?

 

旦那
辛口な妻ですみません。

 

私と同じ意見の人は必ずいるはず!笑

 

私と同じ気持ちになったあなたに見てもらいたいです。

 

 

タンブラーって意外と高い

 

安くない買い物だからこそ、ほんとに良い商品を見つけたいですよね。

 

本当におすすめだと思うタンブラーを紹介するからには、ある程度まで絞ってから紹介したい!

 

だから!

私自身が選んだ【蓋付きのタンブラー】を絞りに絞って今回はおすすめします♪

 

本当に欲しかったからこそ私自身も実際に購入しております!

 

私が悩んだ蓋付きタンブラーは3つ!

  • サイズや容量
  • 保温・保冷力
  • 食洗器対応かどうか
  • 価格
  • 完全密封かどうか
  • タンブラーの特徴 など

それぞれ分かりやすくまとめました。

 

その中から実際に購入したタンブラーのレポもしちゃいます♪

  • なぜそのタンブラーを選んだのか?
  • 選んだタンブラーの詳細

などなど、盛りだくさんでお伝えしようと思います♪

 

どれもホントにおすすめのタンブラーよ!

 

Advertisement

タンブラー 蓋付きの【おすすめ】まとめました。≪私が悩んだベスト3≫

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

タンブラー 蓋付き】を探しているみなさんに参考にしてもらえると嬉しいです♪

 

タンブラーを選ぶ際の価値観が似ていると嬉しいな!

 

STANLEY

 

STANLEY(スタンレー)のゴーシリーズ

  • サイズ:直径8.6cm×高さ16cm
  • 容量:0.47L
  • 重量:270g
  • 保温力目安:60度以上(約4時間)
  • 保冷力目安:10度以下(約7時間)
  • 食洗機使用可
  • 完全密封△
  • 材質:本体/ステンレス鋼
    フタ/トリタン
    フタのスライダー/ABS樹脂
    パッキン/シリコーン

 

タンブラーだけではなく、ボトルやジョッキなどの種類も豊富だから、きっとみなさん見たことがあるはず!

 

ブランドアイコンのクマが特徴的♪

 

個人的にはカーキが好き!(聞いてない)

 

価格:3,850円(税込)

 

個人的相場は3,000円だから…ちょっと予算オーバー。

 

私が思ったステンレーの特徴

 

  • 外側が熱くない、結露も出ない
  • 錆びにくく耐久性がいい
  • 滑りにくく持ちやすい
  • アウトドアに最適!
  • ちょっと高い
  • 車のドリンクホルダーに入らないかも?!
私の車には入りました。

 

個人的まとめ

 

普段使いしたとき、ちょっと鞄に入れるにはこぼれてしまわないか不安だなあと思いました。

完全密封ではないから。

 

ただ、蓋付きでも人それぞれ目的が違うから、完全密封でなくてOKな人にはおすすめ

 

BBQなど、アウトドアのときにすっごく活躍しそう!

 

おしゃれだからインスタ映えは間違いないね。

 

あとちょっと高い…。

値段の価値は絶対にあるけど、自分のお財布と相談してね♪

 

安い商品が見つかるかも?!

 

KINTO

 

 

KINTO(キント―)のトゥーゴータンブラー

  • サイズ:直径8.6cm×高さ12.8cm
  • 容量:360ml
  • 保温力目安:70度以上 (約1時間)
  • 保冷力目安:10度以下 (約5時間)
  • 食洗機使用可
  • 完全密封×
  • 材質:本体/ステンレス鋼 (粉体塗装)
    フタ/飽和ポリエステル樹脂
    パッキン/シリコーン

 

価格:3,300円

 

このクオリティなら出せる金額!

 

私が思ったKINTOの特徴

 

  • 外側が熱くない、結露も出ない
  • 錆びにくく耐久性がいい
  • 手触り◎、傷がつきにくい
  • デザインがおしゃれ
  • 飲み心地にこだわった飲み口がgood!
  • 少量だけ飲みたい人へのサイズ展開
  • パーツが少ないから洗いやすい
  • 車のドリンクホルダーに入らないかも?!
私の車には入りました。

 

個人的まとめ

 

デザインが好きで本当に悩みました。

 

シンプルで素敵。

 

ただ、完全密封かどうか…がタンブラーに求める1番大切なポイントだったので諦めることに。

 

このデザイン・クオリティで完全密封だったら、間違いなく購入したかな!

 

職場で使用したい方など、完全密封にこだわらないなら本当におすすめ

 

気になった方はぜひ♪

 

thermo mug

 

thermo mug(サーモマグ)のタンブラー

  • サイズ:直径10.1cm×高さ14.3cm
  • 容量:350ml
  • 重量:260g
  • 保温力目安:62度以上 (約3時間)
  • 保冷力目安:10度以下 (約3時間)
  • 食洗機使用不可
  • 完全密封◎
  • 材質:本体/ステンレス
    フタ/ポリプロピレン
    パッキン/シリコーン

 

価格:3,080円(税込)

 

紹介した3つの中で1番お手頃!

 

私が思うthermo mugの特徴

 

  • 外側が熱くない、結露も出ない
  • 錆びにくく耐久性がいい
  • 手触り◎、持ちやすい
  • シンプルなデザインで無駄がない
  • 完全密封の蓋がポイント!
  • 洗いやすい
  • 車のドリンクホルダーに入らない?!
私の車には入りました。

 

個人的まとめ

 

デザイン・機能性・価格・完全密封の蓋…

 

私的にパーフェクトでした。

 

ということで!

私が購入した蓋つきのタンブラーは thermo mug のタンブラーでした♪

 

詳しくは次でお伝えします!

 

こぼれないタンブラーをお探しの方はぜひ♪

 

私が購入した【タンブラー 蓋付き】はコレ!

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

私が購入した【タンブラー 蓋付き】は

 

thermo mug(サーモマグ)でした。

 

今から選んだ理由をお伝えします♪

 

なぜ3つの中からこのタンブラーを選んだのか?

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

先ほどご紹介した3つのタンブラー

  • STANLEYのゴーシリーズ
  • KINTOのTO GO TUMBLER
  • thermo mug

 

どれもおしゃれで機能性もバッチリでしたが、私が thermo mug(サーモマグ)を選んだ理由は、譲れないこの部分でした。

 

1番の理由

蓋が完全密閉だったから。

 

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

今回1番重要視したのが「鞄に入れられるかどうか」だった為、STANLEYとKINTOは諦めることにしました。

 

thermo mug(サーモマグ)のタンブラーは蓋がしっかりと閉まってくれるから、安心して鞄に入れることができます。

 

 

私が購入した【タンブラー 蓋付き】詳細

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

今から thermo mug(サーモマグ)の詳細をお伝えしていきます。

 

ドリンクホルダーに入る嬉しいサイズ

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

  • サイズ:直径10.1cm×高さ14.3cm
  • 容量:350ml
  • 重量:260g

 

車で使用したい人はドリンクホルダーを要確認!

 

私の愛車にはすっぽり収まりました♪

 

保温・保冷力バッチリの真空二重構造!

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

当たり前ですが、保温・保冷力に関して心配することは何一つありません。

 

氷が溶けて水滴が外に付くこともなければ、外気に触れてホットコーヒーが冷める心配もなし。

 

男女問わず人気のデザイン

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

手触りと質感が良いマットカラー

 

やっぱり人気のシンプルなデザイン。

 

カラーも豊富♪

 

「マイタンブラー」を持ち歩く習慣は女性に多い印象ですが、男性も気兼ねなく持ち運びできます♪

 

旦那
俺も使うよ!

 

共同で使えるようにネイビーにしたの♪

 

お手入れ方法

 

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

洗うときは写真のように分解したほうがいいみたい。

 

本体

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

本体に関しては洗いやすい構造になってるからサッと洗えばOK♪

※食洗機使用不可です。

 

使用上の注意

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

取扱説明書はしっかり読みましょう。

 

まとめ

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

買ってみたからこそ、デザイン性も機能性も言うことなしのタンブラーだと断言します♪

 

 

気になった方はぜひ♪

 

タンブラー 蓋付きの【おすすめ】まとめ

タンブラー 蓋付き おすすめ

 

おしゃれさも機能性も重視したいあなたには本当におすすめのタンブラーをご紹介しました。

 

ぜひあなたのお気に入りのタンブラーを見つけて下さい♪

 

 

他にもインテリアに関する記事をたくさんアップしてるので、ぜひチェック✔してね!

 

あなたにおすすめ!

関連記事

    Welcome to nanoteria   水筒やタンブラーをどうしようか悩んでいる方は必見!   まじでオススメしちゃう!   […]

コークシクル

 

最後までご覧くださりありがとうございました♪
Advertisement