時間
ユーキャン5,000円割引キャンペーン中!

【おすすめ5社】インテリアコーディネーター通信講座を徹底比較!

インテリアコーディネーター 通信講座 おすすめ

  • インテリアコーディネーター通信講座のおすすめは?
  • 各通信講座のポイントを比較表でサッと理解したい
  • 自分に合う通信講座が分からない!

上記のように、どの通信講座にしようか迷っている方は必見!

今回の記事では、インテリアコーディネーターの通信講座「おすすめ5社」を徹底比較します。

比較する5社とは?
  • ユーキャン
  • フォーサイト
  • ハウジングインテリアカレッジ
  • ハウジングエージェンシー
  • 産業能率大学 プロカレッジ

インテリアコーディネーター試験は難しいからこそ、勉強法が何より大切。

自分に合った通信講座で勉強しないと、後悔することになります。

私自身実際に試験を受けたからこそ、勉強で大切なポイントは熟知しているつもりです。

インテリアコーディネーターの通信講座はたくさんあるので、自分に合った通信講座を選んで一緒に賢く勉強しましょう。

インテリアコーディネーター通信講座【おすすめ5社】徹底比較!

今回比較する上で注目したのは以下の項目です。

比較項目
  • 教材の充実度
  • 費用
  • サポート面
  • 通信講座(会社)の実績

まずは一覧を載せておきます。

インテリアコーディネーター通信講座「比較一覧表」

ハウジングインテリアカレッジ ユーキャン フォーサイト ハウジングエージェンシー 産業能率大学
費用 58,300円 59,000円 41,800円 58,300円 47,300円
一次試験のみ × × 36,800円 44,000円 31,900円
二次試験のみ 38,500円 × 29,800円 49,500円※2 20,900円
分割払い × ×
支払方法 銀行振込
郵便振替
代引き
クレジットカード
Amazonペイ
楽天ペイ
PayPay
コンビニ払い
郵便局
ゆうちょ銀行
コンビニ払い
クレジットカード
クレジットカード
代金引換
(現金のみ) 銀行振込
コンビニ払い
代金引換
現金書留
銀行振込
クレジットカード
クレジットカード
代金引換
コンビニ払い
ペイジー決済
給付制度
受講期間 6ヶ月 8ヶ月 申込~ 本試験日の前日 7ヶ月 7ヶ月
サポート期間 24ヶ月 最長19ヶ月 申込~ 本試験日の前日 24ヶ月 14ヶ月
添削回数 12回 10回 13回 7回
24h質問 3問/日 8回
二次試験対策
会社の実績
返品 8日以内 8日以内 8日以内 要確認 8日以内

1位:ハウジングインテリアカレッジ

\添削×動画の学習対応が◎! /

 教材の充実度★★★★★
 費用58,300円(税込)
 サポート面 200名に限定し、1人1人を徹底サポート
 通信講座(会社)の実績 日本初のインテリアコーディネーター試験専門校を開講

▼詳細が知りたい方向け

一次試験対策
  • メインテキスト2冊
  • 1次試験対策ガイドブック
  • 動画用合格必勝講座
  • 新キーワード集
  • 過去本試験問題集
  • その他添削関係書類 ほか
二次試験対策
  • 二次試験対策DVDテキスト類
  • よくある質問解説、Web動画
  • 製図練習ノート
  • 二次試験対策資料集
  • 二次試験合格必勝過去問題
  • 二次試験対策ガイドブック
  • その他添削関係書類 ほか
講座料金
一次二次総合通信講座58,300円
二次試験通信講座38,500円
一次二次総合オンライン授業講座246,400円
二次総合オンライン授業講座 148,500円
分割払いOK!
  • 分割払いは24回まで選ぶことが可能
  • 金利は個人によって異なる
給付制度について

教育訓練給付制度を利用すると20%分が返金されます。

≫教育訓練給付制度の対象かどうか確認する
動画と添削に強い!

スマホでスキマ時間に動画学習することで、効率よく資格取得を目指せます。

さらに添削回数も豊富で、この2つに特化しているのは最強と言えます。

現代に合わせた
スタイルが魅力増

動画をメインに勉強出来たり、キャッシュレス対応など支払方法が豊富であったり、現代に合わせたスタイルはあなたも魅力に感じるはず。不安なく受講する人が多い理由の一つかと。

一人一人の個別指導

ハウジングインテリアカレッジでは、1年間の募集人数を200人に限定しています。

限定することで、一人一人への個別指導を実現。

徹底的な個別指導で弱点を克服しながら学習することができます。

継続できる学習スタイル

ハウジングインテリアカレッジは1日30分の学習スタイル。スキマ時間を利用して繰り返すことで、効率よく学習します。試験に良く出る問題をキーワードに、テキストの内容を動画で勉強できたり、問題集もスマホで解くことができるので、ちょっとした待ち時間も有効活用できます。

授業講座もある

決まった時間に勉強する習慣をつけたい人や、時間管理が苦手な方は、授業講座もおすすめ。

通信講座と比較すると費用も跳ね上がりますが、通学と同じカリキュラムを自宅で受講でき、リアルタイムで講師に質問出来たり、楽しく勉強することができます。

≫授業講座について詳しく見る

メールは24時間対応

いつでも何度でも質問OK!専任講師が丁寧にアドバイスしてくれるので、初心者の方も安心。

インテリアコーディネーター試験対策講座を日本で初めて開校したのがハウジングインテリアカレッジ。スクールでの開校実績は30年以上 。

実務にも精通したベテランの講師陣たちからは、試験のことはもちろんですが、実際に働いたときに必要なことも学べるでしょう。

こんな人におすすめ
  • 動画をメインに勉強したい方
  • 個別にサポートしてもらいたい
  • 初心者だから不安
  • 添削回数が豊富でコスパが良い
  • スマホやパソコンで講義動画を見ることができる
  • 分割払いができる
  • 支払方法が豊富
  • 二次試験のみの講座申し込みができる
  • 24時間質問を受付けてくれる
  • サポート期間が24カ月
  • 模擬試験などの教材はオプション価格になる
  • 1次試験のみの講座申し込みができない

\独学が不安なら授業講座も選べる! /

2位:ユーキャン

参照:生涯学習のユーキャン

\ 5,000円割引キャンペーン中! /

 教材の充実度★★★★★
 費用59,000円(税込)
 サポート面 一次はもちろん、二次試験までかなり手厚い!
 通信講座(会社)の実績 インテリアコーディネーター試験の開講実績30年以上

▼詳細が知りたい方向け

一次試験対策
  • メインテキスト2冊
  • 写真資料集『インテリアエレメント』
  • 基礎力強化問題集
  • 解答力養成問題集2冊
  • 資格試験問題集
  • 攻略ワークブック
  • まるごと覚える!1次試験の重要ポイント集
  • ガイドブック
  • その他添削関係書類 ほか
二次試験対策
  • メインテキスト1冊
  • 資格試験問題集
  • 攻略ワークブック
  • 合格するインテリア図面と論文のかき方(DVD)
  • その他添削関係書類 ほか

特に、ユーキャンの解答力養成問題集は優れものです。

詳しくは下記の記事にまとめています。

▼1次2次試験対策
 59,000円(税込)

他社と比較すると「少し高い…」と思った方もいらっしゃると思います。

しかし金額の価値はあります。金額でなく内容で選ぶことをおすすめします。

分割払いができる!

3,980円 × 15回(15ヵ月)

総計:59,700円(税・送料込み)

 分割払いを利用しても総額差は700円

学生の方や少し予算オーバーだという方は「分割払い」を利用すると◎です。分割払いを利用しても700円多く払うだけなので、かなり優しい金額かなと。

給付制度について

一般教育訓練給付制度を利用すると、最大で20%支給。給付制度の条件を満たしているかどうかは、サイト内でチェックできます。

≫【ユーキャン】給付制度の条件を満たしているか確認する

学習カリキュラムが優れている

独学の長時間勉強は誰しもが不安になります。ユーキャンの学習時間は1日平均60分。「学びオンライン プラス」にて、スマホやパソコンでミニテストや講義動画がいつでも視聴できるので、スキマ時間を有効活用しながら無駄なく勉強できます。

実績があるからこその添削指導

通信講座での実績があるからこそ、添削課題のアドバイスはもちろん、過去の利用者に基づいた分析からあなたの弱点を教えてくれます。コンピュータ分析をしたうえでの詳しい解答と解説が強み。

嬉しい継続サポート

受講開始から二次試験まで「標準学習期間(8ヵ月)未満」の場合、たとえ不合格でも翌年の二次試験まで全てのサービスを継続して受けられます。

質問は24時間いつでも!

分からないポイントは経験豊富な講師陣が丁寧に教えてくれます。添削課題だけのやりとりではないので、独学の不安はありません。ただし、質問は3問/日まで

試験のことだけじゃない!

インテリアコーディネーター試験に関する情報はもちろん、法改正や独学では手に入りにくい最新情報を教えてくれます。また、テキストとは違った角度のインテリアに関する情報も豊富に届けてくれるので、勉強のリフレッシュにも。

通信講座と言えば、みなさん真っ先に頭に浮かぶのがユーキャンなのではないでしょうか?

インテリアコーディネーター講座の開講実績は30年以上 。

実績を重視するなら間違いなくユーキャン一択です。

こんな人におすすめ
  • 教材の充実さを重視する方
  • 実績のある通信講座がいい方
  • 問題集が過去問から作られているから無駄がない
  • スマホやパソコンで講義動画を見ることができる
  • 分割払いができる
  • 24時間質問を受付けてくれる
  • 申し込みから二次試験までが、標準学習期間(8カ月)未満の場合、その次の二次試験までサポートしてもらえる
  • 質問は3問/日まで
  • 1次試験のみ、2次試験のみの講座申し込みができない

\ 5,000円割引キャンペーン中!/

3位:フォーサイト

\最安値でしっかり学びたい人向け!/

 教材の充実度★★★★☆
 費用41,800円(税込)
 サポート面 徹底的にこだわった教材(フルカラー)と一流の講師による指導
 通信講座(会社)の実績 受講者数32万人突破!圧倒的合格実績
一次試験対策
  • 受講ガイド
  • 戦略立案編
  • 合格必勝編
  • テキスト 3冊
  • 問題集 3冊
  • 再現問題(PDF)
  • 模擬試験
  • eラーニング ManaBun
  • 確認テスト(eラーニング)
  • 演習ノート
  • 資格マンガ
  • 無料メール質問 5回
二次試験対策
  • 受講ガイド
  • 問題集 1冊
  • 再現問題(PDF)
  • 模擬試験
  • eラーニング ManaBun
  • 無料メール質問 3回
講座料金
バリューセット
(一次二次総合通信講座)
41,800円
二次試験通信講座 36,800円
二次試験通信講座29,800円
分割払いについて

分割払いについては、クレジット会社の分割払いのみ。

合格点主義のテキスト

何でも載っている「安心感のある」テキストではなく、合格するために必要な知識だけが書かれている「合格点主義」のテキスト。

覚えることが無限にあるインテリアコーディネーター試験において、合格ラインをクリアする為に必要な知識だけを叩き込んでくれる賢いテキストと言えます。

フルカラーテキストで暗記力UP

「フルカラーじゃなくても別に良い」と思った方にはぜひ1度試してもらいたい。

フォーサイトのフルカラーテキストは重要項目がパッと一目でわかるため、頭に残りやすく、勉強のやる気を掻き立ててくれます。

eラーニング(ManaBun)で効率よく勉強する

家で勉強する時間が確保できない人は多いです。

学校の休み時間、仕事帰りの電車内、友達と待ち合わせ前の数分間でも効率的に学習できるよう、単元は最大15分以内に区切られています。

連続再生や倍速再生にも対応しているのが嬉しいポイント。

生活スタイルから算出する学習スケジュール

eラーニングにて生活スタイルを入力すれば、自動的に学習可能時間を算出。

進捗管理ができ、常に現状を把握しておくことができます。

フォーサイトでは、これまでにたくさんの合格者を輩出してきた資格試験のプロフェッショナル(講師陣たち)がサポートしてくれます。

インテリコアーディネーター講座を担当するのは鈴木三由紀講師。

最近開講された講座ですが、受講生数数は32万人を突破しています。

こんな人におすすめ
  • 価格を重視したい
  • 効率よく学習したい
  • 家で勉強する時間が少ない
  • 金額が安い
  • eラーニングで効率よく学べる
  • 二次試験のみの講座申し込みができる
  • フルカラーテキスト
  • 添削がない
  • 分割払いができない
  • 会社の実績が浅い

\最安値でしっかり学びたい人向け!/

4位:ハウジングエージェンシー

参照:ハウジングエージェンシ―

\独学が不安なら授業講座も選べる! /

 教材の充実度★★★☆☆
 費用58,300円(税込)
 サポート面 HIPSのノウハウを凝縮
 通信講座(会社)の実績 インテリアコーディネーター資格試験・合格実績全国No.1 の専門校

▼詳細が知りたい方向け

一次試験対策
  • メインテキスト2冊
  • 学習ガイド
  • 日程表
  • インテリアコーディネーター1次試験 過去問題徹底研究
  • その他添削関係書類 ほか
二次試験対策
  • メインテキスト1冊
  • 2次対策DVD「合格できるDVD講座」全2巻
  • 2次対策合格ワークシート2冊
  • 2次対策カラー冊子
  • その他添削関係書類 ほか
講座料金
一次二次試験コース58,300円
一次試験コース44,000円
二次試験コース 49,500円
※金額は税込み価格
二次試験コースは一次試験コースの申し込み者のみ
分割払いについて

分割払いについては、事務局に問い合わせる必要があるみたいです。

詳しくはハウジングエージェンシー通信講座事務局までお問合せ下さい。

https://www.housing-a.co.jp/dec/contents/ic/index.html
割引制度について

ハウジングエージェンシ―では、様々な割引制度が利用できます。

  • 教育訓練給付制度
  • 提携法人割引制度
  • 学生割引制度
資格専門校“HIPS”のノウハウがある

ハウジングエージェンシは、資格の問題集・参考書の出版で30年の実績の持ち主。また、資格対策スクールHIPS(ヒップス)を運営。

HIPSは「インテリアコーディネーター資格試験・合格実績全国No.1」という実績を持っています。

HIPSに特別価格で通える

資格専門校インテリアスクールHIPSの通学・講座(試験直前の短期講座)などを通信講座受講生特別価格で受けることができます。

教材が強み

みなさんも一度は目にしたことがあるであろう書籍を出版しています。ハウジングエージェンシーの書籍は優秀なので、講座に申し込むことで手に入るのはありがたいです。

メールは24時間対応

いつでも何度でも質問OK!専任講師が丁寧に答えてくれます。

ハウジングエージェンシーが運営する資格専門校HIPSは合格実績第1位。

そのノウハウが詰まった通信講座です。

こんな人におすすめ
  • スクール(HIPSヒップス)の通学、試験直前の特別短期講座などに興味がある方
    (通信講座を申し込むと特別価格で利用できる)
  • インテリアコーディネーター全国公開模擬試験を特別価格にて受講できる
  • Eラーニング講座
  • サポート期間が24ヶ月
  • 24時間質問を受付けてくれる
  • 書籍「インテリアコーディネーター一次試験 過去問題徹底研究」がついてくる
  • 書籍(問題集・参考書)やスクール(HIPS)の実績のみ記載されている
  • 通信講座より教材の印象が強い

ハウジングエージェンシーの教材には本当にお世話になりました。

詳しくは下記の記事にまとめています。

5位:産業能率大学総合研究所・プロカレッジ

参照:産業能率大学 総合研究所 プロカレッジ

一次試験対策
  • メインテキスト2冊
  • スタディガイダンス5冊
  • 過去問題集
  • 資格取得ガイド
  • その他添削関係書類 ほか
二次試験対策
  • メインテキスト2冊
  • トレーニングシート
  • 過去問題集
講座料金
一次二次試験コース47,300円
一次試験コース31,900円
二次試験コース 20,900円
※金額は税込み価格
分割払いについて

分割払いについては、クレジット会社の分割払いのみ。

インテリア産業協会の教材を使用

産業能率大学総合研究所では、インテリアコーディネーター試験の認定機関であるインテリア産業協会の教材を使用しています。

90年以上の歴史と伝統を誇る総合マネジメント機関(産業能率大学 総合研究所)が運営する通信講座です。

こんな人におすすめ
  • インテリアコーディネーター試験の知識がある程度ある方
  • 価格が安い
  • 24時間質問を受付けてくれる
  • テキスト(一部)をeText(電子書籍)で閲覧できる
  • 一次試験と二次試験の過去5年分の過去問題集がついている
  • 添削課題をweb提出できる
  • 分割払いはクレジット払いのみ
  • 教材の内容が他と比べると薄い
    ・次試験対策用のDVDなし
    ・論文の添削がない等
    ※教材内容は変更する場合あり

インテリアコーディネーター通信講座の選び方

通信講座を選ぶ上で大切なのは、自分に合っているかどうか。

冒頭でもお伝えしましたが、今回比較する上で大切にした項目を再確認してください。

比較項目
  • 教材の充実度
  • 費用
  • サポート面
  • 通信講座(会社)の実績

上記の比較項目を踏まえ、インテリアコーディネーターの通信講座を選ぶ上で大切なポイントを詳しくお伝えしていきます。

教材の充実度

教科書や問題集、過去問があるからといってOKというわけではありません。

教材の内容が大切
  • 教科書の中身はどうか?
  • 問題集はどう作られているのか?
  • 過去問は何年分入っているのか?

動画を見ながら勉強できたり、フルカラーのテキストだったり、通信講座によって教材の中身が全然違います。

あなたの生活スタイルに合った勉強ができる通信講座を選びましょう。

気になる通信講座の無料資料請求を利用するのも一つです。

費用

費用も通信講座を選ぶ上では避けて通れないですよね。

費用の相場は?

当サイトおすすめ上位3社の平均は約53,000円

費用だけで選ぶのではなく、コスパで見るようにしてね。

安さで選んでしまった結果、自分に合っていなかった場合、その差額以上の後悔が待ち受けています。

少々高いなと思っても、支援制度や分割払いを利用することで解決する場合も。

通信講座側も様々な対策を考えてくれているので、費用だけで選ぶのはやめましょう。

サポート面

通信講座によって、サポート面には大きく違いがあります。

動画を主に活用しサポートしてくれる通信講座もあれば、添削課題でサポートしてくれる通信講座も。

質問機能が充実しているかもチェックするポイント!

インテリアコーディネーター試験の勉強は自分との戦いです。

勉強に行き詰まったとき、専任の講師とやりとりすることで気分転換になることも多々あります。

それぞれのサポート面は上記の≫インテリアコーディネーター通信講座【人気5社】徹底比較!に詳しくまとめているので、チェックしてください。

通信講座(会社)の実績

通信講座の実績は受講するにおいて安心感に繋がります

あなたが受けたい通信講座は、信頼できるかどうか、最後にもう一度確認しましょう。

個人的には、学校や塾の実績ではなく通信講座の実績を見ることがポイントだと思ってる。

通信講座はある意味孤独です。

対面で授業が受けられる学校や塾とは違うことはあなたも理解できるはず。

通信講座の実績があるということはサポート体制が整っていると言えるので、安心して受講できるポイントになるはず。

インテリアコーディネーター通信講座のおすすめは?

上記の結果を踏まえ、2022年おすすめのインテリアコーディネーター通信講座ランキングはコチラです。

2022年おすすめ
通信講座ランキング

ハウジングインテリアカレッジ

  • 豊富な添削回数×動画に強い!
  • オンラインで専任講師に直接質問できる!

ユーキャン

  • 実績と信頼性に言うことなし!
  • 分かりやすく無駄のない神問題集がスゴイ!

フォーサイト

  • 受講料が安く、コスパ最強!
  • eラーニングなど効率よく勉強できる!

最後までご覧くださりありがとうございました。

関連記事