時間
ユーキャン5,000円割引キャンペーン中!

経験者が語る※私が独学から通信講座にした理由

インテリアコーディネーター 独学

インテリアコーディネーター試験を受けようとしている人は必見!

私が独学から通信講座にした理由は、ズバリ「独学で受験し、試験に落ちたから」です。

あなたは本当に独学で大丈夫?

当てはまる人は注意!
  • 勉強に自信がない
  • すぐスマホに手が伸びる
  • お金が掛からない勉強法を選びたい
  • 忙しいから独学で勉強したい

独学で受験し、結果試験に落ちた私は、かなりの時間を無駄にしました。

インテリアコーディネーター試験は1年に1回しか開催されないにも関わらず、難易度高め

勉強法を間違えると、私みたいに1年を無駄にするよ。

あなたに同じ気持ちを味わってもらいたくないので、この記事では独学ではなく通信講座を選ぶべき人についてかいていきたいと思います。

独学は自分の勉強に自信がある人のみ挑戦してください。

勘違い注意※独学と通信講座の大きな違い

自宅で勉強できるのは独学と通信講座の共通点だね!

いったい何が違うのかというと、独学と通信講座の大きな違いは勉強のサポート力にあります。

このサポートがでかい!
  • 毎日30~60分の学習スタイルが組まれている
  • スキマ時間を利用できる動画学習
  • 分からないことは講師に相談できる
  • 過去問から作られたテキストや問題集

仕事や学校で忙しいから、通信講座を利用しても無駄になってしまうんじゃ…なんてことはありません。

通信講座は、忙しい人にこそ利用してもらいたい勉強法なんです。

時間の縛りなど一切なく、あなたのライフスタイルに合わせて効率よく勉強できます

\深堀りしたい人向け/

独学で勉強するとなると、あなたの感覚で勉強することになりますよね。

勉強法に自信があるなら大丈夫ですが、実際に通信講座の学習スタイルで勉強してみて、独学での自分の勉強法を猛省しました。

事前に組まれている学習スタイルをこなすだけで、独学のプレッシャーから解放され、気持ちに余裕もできます。

試験を受ける上で余裕を持つことはかなり大切だよ!

  • ちょっとした空き時間
  • 友達との待ち合わせ前
  • 通勤・通学中の電車
  • 料理中

など、スキマ時間を有効活用できる動画学習などを導入している通信講座は多いです。

スキマ時間にYouTubeを見るのではなく、動画学習をするだけで結果は大きく変わるんだよ!

10分×1ヵ月(30日)=5時間

例えば、たった10分を有効活用するだけで、1ヶ月で5時間分もの勉強をすることができます。

スキマ時間は1日に何度かあると思うので、5時間以上の価値が生まれます。

楽しく学べる動画になっているから、ぜひ活用してほしい!

分からない問題に出くわしたとき、信頼できる講師に直接質問できるのはでかいです。

もちろん解説だけでなく、行き詰ったときに相談するのもOK。

一人じゃないと思えることに、想像以上に助けられるよ。

本屋さんでも試験に特化したテキストや問題集は売られていますが、通信講座のテキストや問題集は自宅で学習するあなたに向けて作られているので、かなり使いやすいです。

通信講座ならではの長年のノウハウが詰まっているので、学習に無駄がなくなります。

過去問から作られている問題集を実際に使ったときは、まじでビビったよ。

▼人気の通信講座については以下の記事に詳しくまとめました。

独学ではなく通信講座を選ぶべき人

独学ではなく通信講座を選ぶべき人について詳しくお伝えしていきます。

通信講座を選ぶべき人
  • 勉強に自信がない
  • すぐスマホに手が伸びる
  • お金が掛からない勉強法を選びたい
  • 忙しいから独学で勉強したい

勉強に自信がない

まず自分の勉強法に自信がない人は独学向きではありません。

独学に挑戦すべきは自分の勉強法に自信がある人だよ!

インテリアコーディネーター試験は範囲が広く難しい為、壁にぶち当たる人は結構います。

私自身がそうだったので、あなたには間違った選択をしてほしくありません。

あなたは自分の勉強法に自信がある?ない?

シンプルに考えてみてね。

すぐスマホに手が伸びる

すぐスマホに手が伸びる=集中力がない

あなたがこのタイプなら、通信講座の組み込まれたカリキュラムがおすすめ。

通信講座では、毎日30~60分の学習スタイルが組まれています。

その学習スタイルをこなす間だけ、スマホから離れるようにする。

終わりが分かっていると頑張れるでしょ?

独学のように自分のさじ加減で勉強時間を決める場合、ついダラダラやってしまったり、間で携帯を触ってしまったり、やったけど頭には入っていないという状況になりかねません。

やるときに集中してやる

通信講座はメリハリをつけて勉強できるから集中力も増すよ。

お金が掛からない勉強法を選びたい

独学より通信講座の方がお金は掛かります。

通信講座は4万~5.5万円掛かりますから、少しためらってしまう人がいるのも分かります。

でも、その金額を出す価値はあると心から言えます。

独学で失敗したからこそ言えることは、独学の方が高くつく結果もあるということです。

私自身「通信講座は高い」と思っていたとき、目先のことしか見えていませんでした。

  • 独学で使用する書籍代
  • 試験を受けるときに必要な費用(15,000円)
  • 二度と戻ってこない大切な時間

独学で失敗し、これらが無駄になりました。

特にあなたに無駄にしてもらいたくないのは時間です。

だからこそ、出す価値のある金額だと思えるの。

分割払いや助成金などの制度もあるので利用するのもありです。

忙しいから独学で勉強したい

冒頭でも触れましたが、通信講座は忙しい人にこそ利用してもらいたいです。

  • 社会人
  • 学生
  • 主婦・ママ

私自身も社会人のときに試験を受けました。

当時、インテリアコーディネーターとして働きながら試験勉強をしていましたから、勉強する時間がないという気持ちは本当によく分かります。

だからこそ、電車での通勤中やちょっとしたスキマ時間に勉強できるカリキュラムが良いの。

学生さんなら休み時間に、ママさんなら子供のお昼寝中や料理中など、あなたのライフスタイルに合った方法で効率よく勉強できます。

「通信講座に申し込んだからには…」という気持ちも少なからず芽生えるから、良い刺激になるかも?

インテリアコーディネーターの通信講座「おすすめランキング」

2022年おすすめ
通信講座ランキング

ハウジングインテリアカレッジ

  • 豊富な添削回数×動画に強い!
  • オンラインで専任講師に直接質問できる!

ユーキャン

  • 実績と信頼性に言うことなし!
  • 分かりやすく無駄のない神問題集がスゴイ!

フォーサイト

  • 受講料が安く、コスパ最強!
  • eラーニングなど効率よく勉強できる!

最後までご覧くださりありがとうございました。

関連記事