時間
【Amazon】ブラックフライデー開催中!

ハウスメーカーで働く私(インテリアコーディネーター)の仕事内容*リアルな1日の流れ

インテリアコーディネーター ハウスメーカー 仕事内容

この記事では、インテリアコーディネーターとしてハウスメーカーで働いていた私の仕事内容をお伝えしたいと思います。

ある程度仕事に慣れてきた頃の仕事内容をお伝えするので、インテリアコーディネーターの仕事内容をよりリアルに感じて頂けると思います。

私は、未経験でハウスメーカーのインテリアコーディネーターに転職しました。

すべてのハウスメーカーが同じという訳ではないので、「こんな人もいるんだな」といった感覚で見て頂けると幸いです。

ハウスメーカーで働くインテリアコーディネーターは特殊

ハウスメーカーにおいて、インテリアコーディネーターは他の業務も担うことが多いです。

営業兼インテリアコーディネーター

ハウスメーカーで多いのはこのパターンかと思います。

私の場合
  • 営業
  • インテリアコーディネーター
  • Web業務

中には、営業や設計、インテリアコーディネーターなどすべてを担うスーパーマンのような上司もいました。

インテリアコーディネーターの業務だけでも大変なのに、他の業務も同時進行していかなければならないので、仕事の範囲はとにかく広いです。

仕事人間と化す

仕事人間と化していくことは言わずとも分かって頂けると思います。

ただ、その仕事は経験となって自分に返ってきます。

カメレオンになる

見学会の日は、私はカメレオンと化します。

  • 新規のお客様には営業として
  • 担当しているお客様にはインテリアコーディネーターとして
  • HPからの集客を考えた撮影(Web担当として)

その時々で色を変えて、お客様と関わります。

ハウスメーカーで働くインテリアコーディネーターの1日の流れ

インテリアコーディネーターの仕事内容を1日の流れに沿ってお伝えします。

上記でもお伝えしましたが、私の担当は以下の通りです。

  • 営業
  • インテリアコーディネーター
  • Web業務

これらを担当していた為、日によって違う部分もありますが、だいたいこんな感じだよということをお伝えできればと思います。

平日

さっそくですが、私の1日の流れ(平日)はこんな感じです。

時間仕事内容
9:00出社基本的にギリギリ出社女
10:00雑務打ち合わせで使用する資料作成
10:30現場写真撮影&棟梁と雑談
12:00お昼
13:00雑務 HP(SNS)の更新
14:00指導後輩の教育
14:30休憩仕事から逃亡
15:00雑務打ち合わせで使用する資料作成
17:00会議の資料準備
18:00会議週一会議
19:00雑務会議内容まとめ&打ち合わせ資料準備
20:00退社基本的に早くて20時退社

ザッとこんな感じで働いていました。

平日はお客様との打ち合わせがほぼないので、雑務がたっぷりです。

18時退社の日も!

私はゆとり世代なので、残業したくない日は18時に退社していました。 陰で何か言われていたかもしれませんが、そんなの気にしていたらストレスが爆発してしまいます。

自分の働き方を貫き通しました。

土日祝

1日の流れ(土日祝ver.)です。

時間仕事内容
9:00出社平日と変わらずギリギリ出社
10:00打ち合わせ基本的に打ち合わせは3時間
13:00お昼次の打ち合わせがあるので
基本的にお昼は詰め込むスタイル
14:00打ち合わせ
17:00雑務 打ち合わせ内容まとめ
次の日の打ち合わせ準備 
22:00退社次の日が休日だと基本的に22時退社

基本的に土日祝は打ち合わせで1日がおわります。次の日が休日(日祝)だと、本当に帰れません。

繰り越せそうな雑務は平日にまわしますが、基本的にはその日に終わらせたいタイプなので、土日の退社は基本的に22時超え。

終電を逃す日も…。

それでもお客様との打ち合わせは本当に楽しいです。インテリアコーディネーターとしてアドバイスしたり、お客様から教えて頂くこともあり、刺激的な日々を過ごしました。

インテリアコーディネーターとしてどうありたいか

ハウスメーカーで働くことには、メリットもあればデメリットもあります。

あなたの求めるインテリアコーディネーター像はどうか、この記事を通して考えてもらえると嬉しいです。

最後までご覧くださりありがとうございました。

関連記事